革新的なチャレンジで
伝統を守り抜く

七宝焼の発祥地・七宝町において全盛期には100~200軒もの窯元がありながら、現在は8軒に減少。伝統技術継承の危機が危ぶまれる中、後継者に名乗りを上げたのは田村七宝工芸5代目・田村有紀さん。家業の七宝焼を学ぶ一方、学生時代から年間200本ものライブやイベント出演といった芸能活動や、WEBデザイン、ホテル経営会社事務、舞台プロデュース、イベント製作など多彩な経験を活かし、伝統工芸を守り抜く彼女のチャレンジを紹介する。


(詳しくはP04へ)

<<清須・あま版 最新号